あなたが返済中の借金に、「支払い過ぎている」お金があったら・・・ あなたが完済した借金に、「払い過ぎた」お金があったら・・・ それは過払い金返還請求によって返還される可能性のあるお金です。

あなたが返済中の借金に、「支払い過ぎている」お金があったら・・・
あなたが完済した借金に、「払い過ぎた」お金があったら・・・
それは過払い金返還請求によって返還される可能性のあるお金です。
現在、日本の中で、多重債務に陥っている人、本当に多いということを知っていらっしゃいますか?生活に足りないお金、旅行したい、ブランド品が欲しい、病院の代金が足りない・・・様々な理由で、皆さんこのような状況に陥っています。
お金を借りたら、返すのは当然のこと。借りたお金を必死に返済することが当然です。ですが、貸金融業には、「出資法」「利息制限法」という法律が存在し、この法律によって、かなりの方がその返済について「支払い過ぎ」になっているという現実があることを、ご存知でしょうか。
借金をする時、多くの場合は切羽詰って・・・今現金があればいい・・・という状態の方が多いと思います。特に銀行のローンなどでお金を借りるということではなく、貸金融業者からお金を借りるしかない状況の方の場合、「支払い過ぎ」となっていることが多いのです。利息制限法は違反しても罰則がない、出資法は違反すれば罰則がある、という妙な法律によって、この「支払い過ぎ」という状況が生まれています。
お金を借りる際に、出資法や利息制限法などの知識をしっかり頭に植え付けるという方はほとんどなく、多くの場合、貸金融業者に言われたままの利息計算で、返済を行っているのです。
グレーゾーン、出資法による上限利率と、利息制限法による上限利率の間、あいまいな部分、この部分を利用して、法律によって罰せられない上限の利息を債務者から支払わせ、過払いさせている貸金融業者は、あとを絶ちません。出資法によれば、罰則にあたらない利息ですから。
しかし、「過払い金返還請求」という方法によって、支払い過ぎたお金を戻してもらうことは可能です。過払い金返還請求という手段を知ってください。あなたが支払い過ぎた分を減額する、もしくは支払い過ぎたお金を返還させることができるかもしれません。
私共はまず、皆さんに過払い金が発生しているかもしれない、という可能性と、そのお金を過払い金返還請求という手段によって、取り返すことができる可能性を、皆さんに知っていただきたいと考えています!!返還請求できるものはしっかり請求して、返還して貰いましょう!!
フリーダイヤル 0120-865-320
<受付時間/10:00~21:00 平日・土日祝祭日も>
メールでのお問い合わせはこちら